不妊ピア・カウンセリング

「ピア」とは同じ立場という意味です。カウンセラー自身も過去に妊活・不妊治療・流産の経験がありますので、相談者の気もちに寄り添いお話を伺います。 
気づかないうちにたまっている思い・悩みを思うままにお話していただきます。どうしていいか分からない場合、からまった糸を一緒にほぐしていくように丁寧にお話を進めます。

カウンセリングときくと「悩みが深刻な人が利用する」というイメージがあるかもしれませんが、そんなことありませんよ。深刻になりかけていることは気づきにくいものです。
また今より深刻にならないためにお話してみてくださいね。

妊活ヨガセラピストわたなべまさよ

こんな方にオススメ

妊活・不妊でお悩みの方 (男性も可)

妊活・不妊でお悩みのカップル

・パートナーと意見があわない
・職場の人間関係、仕事との両立に悩む
・周囲(両親・兄弟、姉妹・友人)との関係がしんどい
・体外受精に進むかどうか迷っている
・治療がうまくいかなくてつらい
・将来が不安
・医療従事者からの言葉に傷ついている
・周りの妊娠・出産を素直に喜べない(特に親族)
・赤ちゃんを見るのがつらい
・「治療をやめたらできる」という声掛けに敏感
・流産、死産の体験がつらすぎるのに誰にも話せない
・ふたり目がほしいのになかなか授からない
・不妊治療をして授かったのに不安
・不妊治療をいつまで続ければいいか迷う
・不妊治療を終えたけどモヤモヤする など・・・
 
※よくお読みください
医療的なアドバイス・医療施設をおすすめすること
心療内科・精神科に通われている方からのご相談
※お受けできるケースもございますので、かかりつけの医師とご相談の上、ご予約ください